U-NEXTを徹底レビュー【口コミやメリット・デメリットを紹介】
U-NEXTのレビューを知りたい。動画配信ってどれがいいの!?そんなユーにU-NEXTって聞いたけど、、、実際どうなのか?メリット・デメリットから利用者の口コミレビューを見たいなあ


こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  • 高いけど…U-NEXTはマジでおすすめ【レビュー】
  • U-NEXTのメリットとデメリット【他社比較しながら紹介】
  • U-NEXTの他ユーザーの口コミ【まとめました】
  • U-NEXTでよくある質問【疑問を全て解決します】
  • U-NEXTを始める2つの手順【簡単すぎです】

私はU-NEXTに加入して半年が経ちました。そんな私が、本記事では、U-NEXTのメリットとデメリットをレビューします。

高いけど…U-NEXTはマジでおすすめ【レビュー】

結論として大満足です。

おトクポイント
  • 毎月付与される1200円分のポイント
  • 雑誌読み放題
  • アカウントシェア

月額料金1,990円(税抜)を毎月支払っていますが、私の場合、上記のおトクポイントを利用して、約3400円得しています。

内訳はこうです。

2,189円(月額料金(税込み))ー 1,200円(ポイント)=989円
989円÷4(アカウントシェア分)=247.25円
247.25円 ー 3,667円(毎月読む雑誌)= -3419.75円

詳細についてはメリット・デメリットで紹介していきます。

U-NEXTのメリットとデメリット【他社比較しながら紹介】

続いてはメリットとデメリットを紹介します。

メリット
  • 最新作の配信が早い
  • 毎月1200円分のポイントがもらえる
  • 動画の他にも、雑誌の最新刊や漫画が読み放題
  • ダウンロードしてオフラインで視聴可能
  • 1つのアカウントをシェア可能
  • 大画面で高画質で視聴可能

デメリット
  • 月額料金が高い
  • 作品すべてが見放題ではない
  • ジャンルによっては他社より劣っている

メリット①:最新作の配信が早い

劇場で公開されてからU-NEXTで配信される早さはDVD・ブルーレイの発売やレンタル開始と同等の早さです。


上図のように劇場公開から約4か月で配信されています。

ただし『ザ・ファブル』のように日本作品の場合、DVD発売などが公開から半年後とかなので海外映画よりは配信の早さがやや劣ります。

メリット②:毎月1200円分のポイントがもらえる

U-NEXTでは毎月1200ポイント(1200円分)が付与されます。

付与されたポイントは、最新映画、ドラマ、アニメ、マンガ、電子書籍、映画館のチケットの割引や購入 に利用することができます。

例えば、最新映画をポイントで視聴する場合、1作あたり500円~600円なので月に2作視聴することができます。

さらに31日間の無料トライアルを体験すると登録した日に、600ポイントがプレゼントされます。

メリット③:動画の他にも、雑誌の最新刊や漫画が読み放題

U-NEXTでは70誌以上の雑誌と漫画が読み放題です。

主なジャンル・タイトルは以下の通りです。

雑誌のジャンル
  • 女性ファッション
  • 女性ライフスタイル
  • 男性ファッション
  • 男性ライフスタイル
  • ニュース・週刊誌
  • ビジネス
  • IT
  • グルメ
  • トラベル
  • エンタメ
  • 趣味
  • スポーツ

雑誌のタイトル
  • MORE(モア) ¥509
  • Ray(レイ) \550
  • Seventeen(セブンティーン)\407
  • non・no(ノンノ) \509
  • VOGUE JAPAN \611
  • GQ JAPAN \611
  • MEN’S NON-NO(メンズノンノ)\612
  • MEN’S EX \730
  • 週刊プレイボーイ \360
  • Forbes JAPAN \980
  • 東京カレンダー \734 など

2020年2月時点
価格はAmazonでのKindleの価格です。


これらのタイトルの新刊が読み放題です。

ちなみに私は毎月、GQ JAPAN、MEN’S NON-NO、MEN’S EX、Forbes JAPAN、東京カレンダーを読んでいるので、3667円分も得していることになります。

メリット④:ダウンロードしてオフラインで視聴可能

U-NEXTでは動画をスマホやタブレットにダウンロードして、オフラインで視聴することが可能です。

外出するまでに家のWifiを利用してダウンロードすれば、スマホの通信量や速度制限を気にせず、映画やドラマ、アニメを視聴することができます。

メリット⑤:1つのアカウントをシェア可能

U-NEXTHuluNETFLIXAmazonプライム
アカウント数65
同時視聴台数2(規約違反の可能性あり)1(ベーシック)
2(スタンダード)
4(プレミアム)

U-NEXTにはファミリーアカウントがあり、1契約で3アカウント分追加利用でき、計4アカウント分利用することができます。

追加されたアカウントは別アカウント扱いされるので、4人全員が同時期に動画を視聴することができます。ただし同じ作品は同時に視聴できません。

4人で共有すれば、1人分の月額料金を497.5円(税抜)に抑えることができます。

U-NEXTは作成できるアカウント数がHuluやNETFLIXより少ないですが、同時視聴できる台数は多いのが特徴です。

メリット⑥:大画面で高画質で視聴可能

U-NEXTHuluNETFLIXAmazonプライム
フルHD高画質×(ベーシック)
〇(スタンダード・プレミアム)
4K動画××(ベーシック・スタンダード)
〇(プレミアム)

2020年2月時点の情報です。

U-NEXTで配信される動画の多くはフルHD高画質に対応しています。一部4K対応している作品もあります。

さらにU-NEXTでは国内初、ドルビーアトモスに対応した(一部作品)ので映画館にいるかのような音響クオリティを自宅やスマホで体験することができます。

次にデメリットを紹介していきます。

デメリット①:月額料金が高い

月額料金(税別)無料トライアル追加料金
U-NEXT1,990円31日一部有料
Hulu933円2週間完全見放題
NETFLIX800円(ベーシック)
1,200円(スタンダード)
1,800円(プレミアム)
なし完全見放題
Amazonプライム500円31日一部有料
dtv500円31日一部有料
TSUATAYA TV933円30日一部有料

料金だけで比較すると、U-NEXTは正直高いです。

ただ、前述したとおり、U-NEXTでは毎月1200円分のポイントが付与されたり、雑誌や漫画を読むことができるので、ポイントや動画以外のサービスを利用すれば、おトクに活用できます。

また4人で共有すれば、1人分の月額料金を497.5円(税抜)に抑えることができます。

デメリット②:作品すべてが見放題ではない

U-NEXTでは170,000本の作品が配信されていて、内30,000本の作品がレンタル作品ですが、最新作品などはレンタル作品にあたり、有料となります。

ただ毎月1200ポイントが付与されるので、ポイントを利用して最新作品をレンタルすることができます。

映画の場合、月に2作品ほどレンタルすることが可能です。

デメリット③:ジャンルによっては他社より劣っている

数字は、最大値を100とした時の割合(%)

U-NEXTは洋画、邦画、韓流・アジアドラマ、アニメのジャンルにおいては、作品数No.1ですが、国内、海外ドラマに関しては他社より劣っています。

また、U-NEXTは海外ドラマに関して、最新シーズンだけ有料だったりと、全シリーズ通して無料で見られない作品もあるので、海外ドラマを重点的に視聴したい方はNETFLIXやHuluなどをおススメします。

U-NEXTの他ユーザーの口コミ【まとめました】

他ユーザーの実際の口コミを紹介していきます。

良かった口コミ

上記と口コミサイトやTwitterなどで集めた口コミをまとめると以下になります。

良かった口コミ
  • 雑誌読み放題が神
  • 作品数が多いのでマイナー作品も視聴できる
  • ファミリーアカウントサービスのおかげで、1契約で4人が同時に視聴できるのが良い
  • 新作はレンタル作品だけど、毎月ポイントがもらえるので楽しめる。
  • 韓流作品が多いので、より韓流作品を見るようになりました。

悪かった口コミ

https://twitter.com/x_peach_9/status/1211503721789689857?s=20

上記と口コミサイトやTwitterなどで集めた口コミをまとめると以下になります。

悪かった口コミ
  • 新作がレンタル作品なので、見放題で視聴できない
  • 月額料金が高い
  • 無料トライアルが終わったのに気づかず、料金が発生した
  • 雑誌を読まないので、お得感を感じない
  • たまにしか利用しないので高い
  • 海外ドラマはNETFLIXとかHuluのほうがいい

U-NEXTの良かった口コミ、悪かった口コミをまとめました。

結論としては「人によって、サービスに満足する、満足しないに別れるので、まずは無料トライアルで自分に合うか試してみるのが一番」ということです。

>> U-NEXTの31日間無料トライアルを試してみる

※31日間の無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに。
(登録は1分ほどで完了できます。)

U-NEXTでよくある質問【疑問を全て解決します】

U-NEXTを利用するにあたって、よくある質問は次のとおり。

  • マンガや書籍は全部読み放題?
  • 支払方法は?
  • 無料トライアルは本当に無料?
  • いつでも解約できる?

①:マンガや書籍は全部読み放題?

読み放題ではありません。電子書籍や一部のマンガは有料でポイントの利用が必要です。ただ毎月1200ポイントが付与されるので、電子書籍やマンガに利用することができます。

②:支払方法は?

クレジットカード、キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル)、楽天ペイ、Amazon.co.jp、U-NEXTカード(プリペイド式のカード)があります。

③:無料トライアルは本当に無料?

無料トライアルの登録時に支払方法の登録が必要ですが、無料期間内に解約すれば、料金は発生しません。

④:いつでも解約できる?

いつでも解約できます。パソコンやスマホのプラウ座からログイン後、メニューの「設定・サポート」→「契約内容の確認・変更」にて解約できます。ただしスマホのアプリからは解約できないので注意が必要です。

U-NEXTを始める2つの手順【簡単すぎです】

最後にU-NEXTを始める手順を紹介します。めちゃめちゃ簡単です。

  • 手順①:お客様情報を入力
  • 手順②:クレジットカードなどの決済情報を入力

これだけです。

まずは無料トライアルを始めましょう!

無料トライアルを始める方法

公式サイトにアクセスしたら、「まずは31日間無料体験」をクリックするだけです。


登録手順は上記と同じ手順です。

今回は動画配信サービスをレビューしました。

U-NEXTは動画だけでなく他のサービスも利用すれば、おトクなのでぜひお試しください!!