映画:「スパイダーマン:スパイダーバース」を無料で見る方法

映画「スパイダーマン:スパイダーバース」を無料で見る方法を解説します。

「スパイダーマン:スパイダーバース」とは


「スパイダーマン:スパイダーバース」とは、「マーベル・コミック」を原作とする『スパイダーマン』の映画としては初となるアニメ作品で、主人公がピーター・パーカーではなく、マイルス・モラレスであること、複数のスパイダーマンが存在する世界を舞台に描いていることがこの作品の特徴です。



「スパイダーマン:スパイダーバース」は第91回アカデミー賞で、「長編アニメ映画賞」を受賞しています。 他にも、第76回ゴールデングローブ賞で最優秀アニメーション映画賞を獲得し、第46回アニー賞でも最高賞となる長編アニメーション作品賞を含む最多7部門を制覇。

第72回英国アカデミー賞でもアニメーション映画賞に輝き、原作コミックに存在する様々なスパイダーマンを一挙に登場させたことや斬新な映像スタイルなどが話題を呼んでいます。


それでは解説していきます。

「スパイダーマン:スパイダーバース」を視聴できる動画配信サービス

動画配信サービス スパイダーマン:スパイダーバース
U-NEXT
TSUTAYA TV
Amazonプライム〇(レンタル)
dtv〇(レンタル)
FODプレミアム
Hulu
NETFLIX

本ページの情報は2020年1月時点のものです。 最新の配信状況は各公式HPにてご確認ください。

〇:視聴可
✕:視聴不可


「スパイダーマン:スパイダーバース」を無料で見れるのはU-NEXTTSUTAYA TVだけです。

Amazonプライムとdtvはレンタルしないと見ることができません。


U-NEXTは今なら初回登録で31日間無料で視聴できます!

TSUTAYA TVは新規登録で30日間無料です。



U-NEXTで「スパイダーマン:スパイダーバース」を見よう!


  1. 31日間の無料お試し期間があること
  2. 140,000本の作品が見放題!!
  3. 無料期間に600円分のポイントが使えるので、最新の映画を視聴可能!


U-NEXTで「スパイダーマン:スパイダーバース」を見ることができます。

U-NEXTは新規登録で31日間の無料トライアルが可能です。

新規登録すると、31日間のトライアル期間と600円分のポイントがもらえるので、ポイントを利用して無料で「スパイダーマン:スパイダーバース」を見ることができます。


↑クリックするとU-NEXT公式HPに移動します。

本ページの情報は2020年1月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXT サイトにてご確認ください。

TSUTAYA TVで「スパイダーマン:スパイダーバース」を見よう!


  1. 30日間の無料お試し期間があること
  2. 10,000本の作品が見放題!!
  3. 1,100円分のポイントが無料期間にもらえるので、新作映画を視聴可能!


TSUTAYA TVでも「スパイダーマン:スパイダーバース」を見ることができます。

TSUTAYA TVは新規登録で30日間の無料トライアルが可能です。

新規登録すると、30日間のトライアル期間と1100円分のポイントがもらえるので、ポイントを利用して無料で「スパイダーマン:スパイダーバース」を見ることができます。


↑クリックするとTSUTAYA TV公式HPに移動します。



あらすじ

(c) 2018 Sony Pictures Animation Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: (c) & TM 2019 MARVEL.


スパイダーマンことピーター・パーカーの突然の訃報により、ニューヨーク市民は悲しみに包まれる。13歳のマイルス・モラレスもその一人。そう、彼こそがピーターの後を継ぐ”新生スパイダーマン”だ。

ピーターの死は闇社会に君臨するキングピンが時空を歪めたことでもたらされた。しかし若きマイルスには彼の更なる野望を阻止するパワーは無い。

「彼に代わって守る」と誓ったものの、不安だらけのマイルス。そんな彼の前に現れたのは、死んだはずのピーターだった!

ただ彼の様子が少しおかしい、無償ひげ、少し出た下腹、そしてなんとも適当な性格。このやつれた中年ピーターは、キングピンが歪めた時空に吸い込まれ、全くの別の次元=ユニバースからマイルスの住む世界に来たのだ。

マイルスは真のスパイダーマンになるためピーターを師とし、共に戦う決意をする。

出典:bd-dvd.sonypictures.co.jp

キャラクター

マイルス・モラレス(スパイダーマン)

https://www.instagram.com/p/Br3jEtFD_K7/?utm_source=ig_web_copy_link


名門私立校に通う13歳の中学生で、成績は優秀です。

蜘蛛の糸を飛ばすことや物体に吸い着くなど、おなじみのスパイダーマンのパワーに加え、触れるだけで電気を放ったり、透明になったりするなどマイルス独自の特殊な能力も身に着けるようになります。

グウェン・スペイシー(スパイダー・グウェン)

https://www.instagram.com/p/BrQzY0mnG6M/?utm_source=ig_web_copy_link


音楽が好きでダンスも得意。マイルスと同じく、スパイダーマンの能力に加え、バレリーナのような柔軟性を武器にアクロバティックな動きで戦うなどの独自のスタイルを持っています。

ややツンデレな一面もあります。彼女自身の世界ではドラマーであるため、音楽やダンスをしてきた影響が衣装に表れているのが特徴です。

ピーター・パーカー(スパイダーマン)

https://www.instagram.com/p/BrTcDQDj78H/?utm_source=ig_web_copy_link


「スパイダーマン」シリーズの今までの主人公。しかし、今までの容姿とはすいぶんと異なり、中年で下腹が出ているのが特徴です。本作品では、マイルスにスパイダーマンの能力のコツや決断力、使命などを指導します。


キャスト/スタッフ

キャスト


マイルス・モラレス/スパイダーマン:シャメイク・ムーア(小野賢章)

ピーター・B・パーカー/スパイダーマン:ジェイク・ジョンソン(宮野真守)

グウェン・スペイシー/スパイダーマングウェン:ヘイリー・スタインフェルド(悠木碧)

ウィルソン・フィスク/キングスピン:クリス・パイン(玄田哲章)

スタッフ


監督: ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン

脚本:フィル・ロード、ロドニー・ロスマン

原作:スタン・リー、スティーヴ・ディッコ、ブライアン・マイケル・ベンディス、サラ・ピシェリ

製作:アヴィ・アラッド、フィル・ロード&クリストファー・ミラー、エイミー・パスカル、クリスティーナ・スタインバーグ

製作総指揮:ウィル・アレグラ、ブライアン・マイケル・ベンティス、クリスティーナ・スタインバーグ

DVD/ブルーレイ発売情報


気になる続編は?


「スパイダーマン:スパイダーバース」の気になる続編ですが、2022年4月8日にアメリカで公開されることが決定しました!

日本でいつ公開になるかは未定ですが、楽しみですね!

公開される前に、「スパイダーマン:スパイダーバース」を視聴しましょう!