映画:「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を無料で視聴する方法

映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を無料で見る方法を解説します。

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド 」とは

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」とはクエンティン・タランティーノ監督の第9作目となる長編監督作で、1969年に実際に起こったハリウッド女優シャロン・テートがカルト集団に殺害された事件をモチーフにし、ハリウッド映画界を描いた作品です。


「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」では俳優人生に悩むリック・ダルトン役をレオナルド・ディカプリオが、スタントンマンでリックの友人であるクリフ・ブース役をブラッド・ピットが演じています。

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド 」は2020年のゴールデングローブ賞で「コメディ/ミュージカル部門 最優秀作品賞」、「助演男優賞」、「脚本賞」を受賞しました。

それでは解説していきます。

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド 」を視聴できる動画配信サービス

動画配信サービスワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
U-NEXT
TSUTAYA TV
dtv〇(レンタル)
Amazonプライム〇(レンタル)
FODプレミアム
Hulu
NETFLIX

本ページの情報は2020年8月時点のものです。 最新の配信状況は各公式HPにてご確認ください。

〇:視聴可
✕:視聴不可

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を無料で視聴できるのはU-NEXTとTSUTAYA TVだけです。

Amazonプライムとdtvはレンタルしないと見ることができません。

U-NEXTで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド 」を視聴する

おすすめポイント
  • 31日間の無料お試し期間があること
  • 140,000本の作品が見放題!!
  • 無料期間に600円分のポイントが使えるので、最新の映画を視聴可能!

U-NEXTで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を視聴することができます。

U-NEXTは、新規登録で31日間のトライアル期間と600円分のポイントがもらえるので、ポイントを利用して無料で「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を視聴できます。

TSUTAYA TVで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド 」を視聴する

おすすめポイント
  • 30日間の無料お試し期間があること
  • 10,000本の作品が見放題!!
  • 1,100円分のポイントが無料期間にもらえるので、新作映画を視聴可能!

TSUTAYA TVでも「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を視聴することができます。

TSUTAYA TVも新規登録で30日間のトライアル期間と1100円分のポイントがもらえるので、ポイントを利用して無料で「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を視聴可能です。


↑クリックするとTSUTAYA TV公式HPに移動します。

あらすじ

© 2019 Visiona Romantica, Inc.

リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)はピークを過ぎたTV俳優。映画スターへの道がなかなか拓けず焦る日々が続いていた。そんなリックを支えるクリフ・ブース(ブラッド・ピット)は彼に雇われた付き人でスタントマン、そして親友でもある。目まぐるしく変化するエンタテインメント業界で生き抜くことに精神をすり減らし情緒不安定なリックとは対照的に、いつも自分らしさを失わないクリフ。この二人の関係は、ビジネスでもプライベートでもまさにパーフェクト。しかし、時代は徐々に彼らを必要とはしなくなっていた。そんなある日、リックの隣に時代の寵児ロマン・ポランスキー監督と新進の女優シャロン・テート(マーゴット・ロビー)夫妻が越してくる。落ちぶれつつある二人とは対照的な輝きを放つ二人。この明暗こそハリウッド。リックは再び俳優としての光明を求め、イタリアでマカロニ・ウエスタン映画に出演する決意をするが—。

そして、1969年8月9日—それぞれの人生を巻き込み映画史を塗り替える【事件】は起こる。
出典: onceinhollywood.jp

キャスト/スタッフ

キャスト


リック・ダルトン :レオナルド・ディカプリオ(加瀬 康之)

クリフ・ブース :ブラッド・ピット(堀内 賢雄)

シャロン・テート :マーゴット・ロビー(種市 桃子)

マーヴィン・シュワーズ :アル・パチーノ(山路 和弘)

スクィーキー :ダコタ・ファニング(藤田 曜子)

ランディ :カート・ラッセル(安原 義人)

スタッフ


監督/脚本/製作 :クエンティン・タランティーノ

製作 :デヴィッド・ハイマン

製作総指揮 :ジョージア・カカンデス

撮影 :ロバート・リチャードソン

編集 :フレッド・ラスキン

DVD/ブルーレイ

4K UHDで見るならこちら